やさしい学資保険

特集! アメリカンファミリー生命保険

「アメリカンファミリー生命保険 WAYS学資プラン」は、WAYS学資プランという新しい教育費用の貯め方を提案しています。
学資保険のような形で活用できるのはもちろん、解約払戻金を将来のニーズにあわせて柔軟に使えるというのが、この保険のメリットです。
つまり、活用の幅が広がるということ!

学資保険として利用した場合、返戻率は108.85%と比較的高めですから、貯蓄性はしっかり!
さらに、18年間で解約せずに30年間にわたって貯蓄していけば、返戻率は124%まで高くなります。
老後の為の資金づくりとしても活用できる訳です!

何よりも特徴的なのは、従来の学資保険とは異なり、一生涯の死亡保障がつくこと。
被保険者を親にすることができるので、親が死亡または高度障害に該当した場合はすぐに保険金が支払われます。
必要な資金にすぐに対応できるというメリットが大きな特徴です。

内容がよく分からないという方は、まずは資料請求してみると良いかも知れません。
公式サイトよりも基本から丁寧に解説されています。

プラン詳細

資料請求はこちら
  • 返戻率:108.85%
  • ポイント整理:低解約返戻金型終身保険です!
  • 払込期間・保険期間:15年・18年
  • シミュレーション:有(こちらから)

返戻率考察

返戻率は、学資保険として利用する場合、つまり、18年間で解約した場合は108.85%になります。
それなりに高い水準と言えるでしょう。
しかし、返戻率は一概にこの数値という訳ではなく、契約内容や解約する時期によって変動するので要注意!

この保険は、保障移行可能年齢時に「死亡保障」コースとして継続したり、「年金」コース、「介護年金」コース、「医療保障」コースなどに変更することができるという性質を持っています。
被保険者を親にすることもできるので、こういったバリエーション豊かな保障内容が用意できるのです。
都合に合わせて解約時期を変えられるというのが大きなメリットと言えるでしょう。

メリットをまとめ

「アメリカンファミリー生命保険 WAYS学資プラン」には、こんなメリットがありました!

ポイント:保険料払込期間

保険料払込期間は、15年~18年の間から選ぶことができます。
保障移行可能年齢や契約年齢などの条件によって、選ぶことができる保険料払込期間が異なるので要注意!
詳しくは資料請求で確認を!

ちなみに、保険料の支払いにはクレジットカードを使うこともできます。
民間金融機関口座や郵便局口座からの振り替え支払も可能ですし、クレジットカードもOK!
使用できるクレジットカードに関しては、公式サイトに記載されているので確認を!

ポイント:シミュレーションも可能!

公式サイトでは、シミュレーションも可能です。
性別・年齢と保険金額(死亡・高度障害保険金額)を選択するだけで、累計払込保険料と解約払戻金、戻り率を計算することができます。
解約を15年・18年・30年・40年後のいつにするかによっても、返戻率は変化しますから、それもあわせて確認しておきましょう。

ポイント:まずは資料請求を!

「アメリカンファミリー生命保険 WAYS学資プラン」の仕組みは、他の学資保険よりも少し難しいかも知れません。
しかし、理解できれば、そのメリットがよく分かります。
まずは資料請求をしてみて、しっかりと基本のポイントを把握してみましょう。
もちろん資料請求は無料です。