やさしい学資保険

子どもや親の万一に備えた保証型学資保険

子どもや親の万一に備えた保障型学資保険は、慎重な親御さんの間で人気が高まっています。
こちらの保険商品は病気、ケガでの万一の保障が貯蓄型の医療保険に比較して充実しているので、子どもの万一の事故やけが、病気に備えた保障がほしいというご家庭に非常に人気の高い商品となっています。

その分、ある程度払込み保険料が多くなりますし、元本割れもあります。
ただ、この保険を申込みする人がほとんどそのことを知っていて申込みをするので、学資保険とは別に子供のための医療保険をかけるなら一緒にかけてしまったほうが早いしお得だ、という理由で加入される方が少なくありません。

ただ、自治体によっては子供の医療費がある一定年齢までは助成されるというところもありますから、医療保障はつける必要がないと感じる人もいるでしょう。
例えば静岡県の榛原郡吉田町というところでは、乳幼児、小学生、中学生までの医療費を全額支給してくれます。
お住まいの自治体の子供の医療費を調べてみて下さい。

さて、このように子供の医療費にも手厚い学資保険ですが、どこの会社の保険商品がお得なのでしょうか?

おすすめなのはかんぽ生命の学資保険です。
こちらは子供が病気、ケガで入院などをした場合に5000円、手術をした場合に20万円などと、大きい金額を支払ってくれる保険です。
もちろん子供が亡くなった時には死亡保険金が、障害にかかった時には障害保険金が支払われます。
医療保障重視の保険の中では一番安心できる保障がついた保険です。

これ以外でも医療保障重視の保険はあるのですが、子供ではなく親が3大疾病にかかったり死亡した場合に支払いが行われるなど、子供に対しての観点ではない保障がついている商品があります。
この場合ですと、子供が事故にあった場合やケガをした場合の保障は一切ついてきませんので注意が必要です。
ですので実際に商品を選ぶ際にはしっかりと検討して選びましょう。